9月の授業風景①

Sさん、Sくん、Rさんの3人でスタートした、て組(4歳〜5歳)クラス。

今週から新たにEくんが加わって、さらに賑やかになりました。これから一緒に楽しく、日本語を学んでいきましょう。


今週は「かきくけこ」を学習しました。ひらがなカードを手元に並べ、先生が見せたものと同じ文字のカードを探して掲げてもらいました。みんなとても楽しそうに取り組んでいて、大いに盛り上がりました。そして、「か行」がつく言葉を確認しました。かさ、き、くるま、くつ、こおりなど知っている言葉をたくさん思い浮かべることができましたね。


それから、「敬老の日」についても学習していきました。子どもたちにも分かりやすいようまとめたパワーポイントスライドを見ながら、「敬老の日」がどんな日なのか学びました。 おじいちゃん・おばあちゃんについて、お名前や住んでいる場所、一緒に遊んだ思い出などなど、子どもたちは積極的に発言してくれていましたね。おじいちゃん・おばあちゃんが大好きな気持ちや、普段楽しい時間を過ごしていることなどが、みんなの言葉や表情からよく伝わってきました。 最後に、日本にいるおじいちゃん・おばあちゃんに向けて、敬老の日メッセージカードを作成しました。思い思いに絵を描いたり、学んだひらがなを書いてみたりと、心を込めてカードを作ることができました。