top of page

【ら組】授業風景10月12日

皆さん、こんにちは。講師の山本です。 10月も半ばに入り、秋も深まってまいりました。

「ら組」では北原白秋の詩「お月夜」を扱いました。 美しい響きで音読にピッタリの教材です。

ちなみに、この詩は広島県教育委員会のウェブサイトでも 「子供たちに声に出して読んで,覚えてほしい・書いてほしい作品集」の 一つとして紹介されています。 (全作品をPDFファイルで公開していらっしゃって、すごいです。) https://www.pref.hiroshima.lg.jp/site/kotoba/sakuhinnsyuu.html てらこやでは、まずみんなで音読した後、 実際にドアを「トントントン」を実演したり、 出てくる「木の葉」がどんな葉っぱかなどを話し合いました。 そして、読み聞かせは糸井重里作の「さよならペンギン」。 今日は、ボランティアでアシスタントに来てくださっている、 日本人の大学生Yさんに読んでもらいました。 心地よいテンポで楽しく読んでくださったおかげで、 大盛り上がりでした。 そして、漢字の導入第2弾は、「山」「川」「木」「日」「月」の 5文字の象形文字を取り上げました。 絵からできた文字だとわかりやすいことと、 止め・はね・はらいの全てが入っていることなどを理由に選びました。 成り立ちのイラスト、絵カードで読み方や意味を確認し、 書き順動画を見ながら、みんなで空中に文字を書く「空書き」をしました。 書き順がわかるウェブサイトはたくさんありますが、 ここでは富山大学作成の、こちらを使用しました。 http://www3.u-toyama.ac.jp/raicho/kanjimovie/ シンプルで見やすいのでおすすめです。 そして「水習字」にも挑戦しました! 「水習字」は、墨汁を使わないので、手や服が汚れる心配もありません。 紙がかわくと文字が消えて、何度でも練習できます。 みんなキリッとした表情で、真剣に筆を握っていました。 (写真がちょっとピンボケですね・・・すみません。)

筆で書くと、書き順に気をつけて書きやすいのも 重要なポイントです。 来週は秋休みなので、てらこやも休講です。 どうぞ皆さん、楽しく過ごされてくださいね。

=========================

現在、てらこや@ライデンでは、「ら組」の生徒さんを募集中です。 授業時間は木曜日16時から17時まで、

対象年齢の目安は6歳から8歳です。体験入学も受け付けておりますので お気軽にご連絡くださいませ。

関連記事

すべて表示

留言


bottom of page